A Sturucture In Chaos




















Miracle of the six-pointed star

あなたの求めていたものはこれではないですか?
What was asked of you is not it with this?

出会ったあなたに喜びと幸せを!

六芒星セラミックヘッド「ミラクル」ヘキサ
The joy and happiness to you who I met!
Hexagram ceramic head "Miracle Hexa"

(下記画像を見るにはフラッシュ機能が必要です)



波動エネルギーの数値+19は「神」の恵みか?
この数値と存在だけでも、できるだけ多くの人に知ってもらいたい。

Numerical +19 of wave energy or grace of "God"?
Alone there with this number, I would like to share with as many people as possible.

(上の動画をフラッシュ機能で見ることが出来ない環境の方にyoutubeにアップロードしました。)
(It was uploaded on youtube towards the environment that can not be found in the flash function.)



宇宙の構造とは!
And structure of the universe!


1) 透明アクリルで正六面体(CUBE)を作りました。
真珠玉はその中心点。
立方体、3次元の宇宙の模型です。

1) I made a (CUBE) regular hexahedron clear acrylic.
Pearl ball is the center point.
It is a model of the universe cube, three-dimensional.









2) 一方の頂点から手前に、菱形に見える3面に対角線を引きます。
それは正三角形を創り出します。
3重の線は共鳴拡張していく時間を象徴的に表しています。

2)On the other hand, In front from the vertex , draw a diagonal line on three sides to be able to see the diamond.
It creates an equilateral triangle.
Line triple represents symbolically the time to go to resonance expansion.





3) もう一方の頂点から見てみます。
下にあった面は上に見えます。
対角線を引くと、逆正三角形を創り出します。
宇宙の構造は表裏、陰陽の2極から成り立つ六芒星であるということが一目瞭然!

3)I'll take a look from the top of the other.
I can see on the surface that was under.
When you pull the diagonal, you created a reverse equilateral triangle.
It front and back, that it is six-pointed star consists of two poles of yin and yang is self-explanatory structure of the universe!


エピローグ 「初め」以前

「カバラの宇宙」生命の樹、ゼブ・ベン・シモン・ハレヴィ著(出帆新社)の中で神の定義が以下のように述べられていました。

※「超絶」なる「神」はカバラでアイン(AYIN)と呼ばれる。アインは「無物」(No-Thing-「無」を意味する。アインは「存在」を超えており、如何なる-物(any-thing)からも切り離されて区別されている。アインは「絶対無」(Absolute Nothing)である。
アインは上方にも下方にもない。またアインは静止状態でもなければ動的状態でもない。
アインが在する所は何処にもない。何故ならアインは在しないからだ。

アインは無音であるが、また沈黙でもない。アインは(虚)空(void)でもない。それにもかかわらず、アインの無物状態(無物性)(no-thingness)の0からアイン、ソフ(ENSOF)という1が出てくる。

ヘブライ語でアイン、ソフは無限を意味する。アイン、ソフは、アインの「ゼロ」に対する「1」であるというのと同じように、アインの「絶対無」に対して、それは「絶対全」(Absolute All)である。
「超絶神」はアインであり、「内在神」(宇宙遍在神)はアイン、ソフである。この二つ、「無」(Nothing)も「全」(All)も同じである。

アインとアイン ソフの呼び名以外、如何なる属性も「絶対」には与えられない。神は神であり、神と比較できるものは何もないのである。

伝統(聖伝)に依れば、神は神を見たいと思い、この神の「意志」は象徴的に現れて光となり、それが無所(nowhere)に輝き、全所(つまり、至るところ)(everywhere)に輝いたということだ。そうして、アイン、ソフ、オール(EN SOF AUR)、つまり神の意志の「無限光」は「絶対全」(AbsoluteAll)の隅から隅まで全知した。神は、神を眺めるために、すべてを知りたもう(神の全知)地点から離れようと初めて思った。これを成し遂げるために「絶対全」の中で収縮が為された、と伝えられている。つまり、収縮した結果、そこに場が作られ、その場に「存在(界)」の鏡が顕われるようにしたのである。

神は「鏡」に自らを映すことで神を見られるわけで、その神を映す鏡が「存在(界)」なのである。

この神の収縮(行為)で空けられた場は有限だ。つまり、その場を維持している「絶対全」に比して、それには限界があるのである。「ヅィムヅム」と呼ばれるこの収縮行為によって、絶対の真っ只中でほんの僅かな一点の空間とはいえ、「未顕現の存在(界)」なる空所がもたらされた、と伝えられている。

さらに、、、、 もし神が神を見んとした「意志」を翻したら、宇宙は消え失せ、「未顕現の存在」が占める空間は満たされ(つまり、閉じられ)、その空間は「全」と「無」の中へと再び消滅していくことであろう。
世界は神の「意志と恵み」によって維持されているのである。※

ご理解いただけましたでしょうか?現代に至る神の定義の源になっているものです。
これ以上に神の存在を端的に述べているものは見たことがありません。それでも、なかなか理解しがたいですね!

これを、我がミラクル・ヘキサの立体模型からたどってみましょう。

 「絶対無」0(ゼロ)しかない所に、自分の姿を見たいという神の意思によってアインソフ「全」(All)の1(一点)が打たれる。
ミラクル・ヘキサの中心の・(点)ですね。
その点火によって爆発が始まり(3重○)、「絶対全」が存在する事に!


3次元の空間を作り出すことになり、それは六芒星の形になる。

3重の六芒星は時間を表しています。

つまり、「絶対無」アインは収縮しているわけですね。

「超絶」なる「神」アイン(AYIN)、存在を超える「絶対無」、「神の存在」は永遠に拡がるヘキサの六芒星の外側です。
六芒星の形の内側は鏡であり有限な「存在(界)」「場」の世界です。

ここに我々は存在するのですね!
神がご自分を見たいという「意思」が続く限り、この世「場」は存在するのです。
神の「意思」がひるがえった時、「場」は閉じられる。この世は消滅する事になるのです!

最後に、ミラクル・ヘキサの図形が宇宙の構図を表しているなら、六芒星の内側、「存在(界)」「場」にエネルギーが集まり、充たされるのは当然ですね!


A Sturucture In Chaos
Epilogue "start" before

Definition of God was stated as follows in The Tree of Life, "the universe of Kabbalah", Zeb Ben Simon Harevu~i Author of (new company set sail).

※ become "transcendence", "God" is called (AYIN) Ain in Kabbalah. . Ain, which means "Mumono" the (No-Thing-"no" is more than "present", any Ein -. Ain that are distinguished by being separated thing from (any-thing) "absolute No "is (Absolute Nothing).
Ain nor downward to upward. The Ain is not a dynamic state is neither a stationary state.
it is not even anywhere where Ain is standing. Because Ein because not standing.

Ain is not a silence, but also is silent. (Imaginary) sky Ain nor (void). In spite of it, 1 Ain, software called (ENSOF) emerges from the 0-free state of things Ain (no physical properties) of (no-thingness).

Ain in Hebrew, software means infinite. As of Ain for the "zero" and that it is of "1", of Ain for the "absolutely nothing", it is "absolutely all" Ain, software is a (Absolute All).
"Transcendence of God" is the Ain, Ain, is a software "inherent God" is (the universe omnipresent God). The two "free" also (Nothing) "all" (All) may be the same.

Nickname other than the Ainsofu and Ain, it is not given to the "absolute" any attribute. God is a God, it is no longer is nothing that can be compared to God.

I thought, according to the (HijiriDen) tradition, God want to see God, this divine "will" becomes a light appear symbolically, it shines jail in (nowhere), (that is, to reach all sites place) It's that won the (everywhere). Then, Ain, software, All (EN SOF AUR), that is every inch "absolutely all" of (AbsoluteAll) to the omniscience of God's will "infinite light". God, in order to look at God, I thought for the first time move away from the point (omniscience of God) anymore to know all. It is said contraction is, was made in the "absolute all" in order to accomplish this. In other words, as a result of the contraction, the field is created there, mirror "existence (field)" and is was as sensible break in place.

God is always seen God in that it reflects itself in the "mirror", a "presence (field)" So is the mirror that reflects the God.


Place where it was drilled contraction of God in this (act) 's finite. That is, as compared with that by keeping the fly "absolute total", is in fact limited to it. It is said by this contraction act called "Dzu~imudzumu", said to be the space of one point a small just in the midst of absolute void that "the presence of non-manifestation (field)," as is, was brought.

In addition,,,, if you rebelled was that God does seen God if the "will", the universe disappeared, (ie, closed) space that "the presence of non-manifestation" occupied is filled, the space is "total" It will be gradually extinguished and again into the the "no".
The world is than is maintained by the "will and grace" of God. ※


I hope you have you understand? It is a thing that is a source of the definition of God leading to modern.
I have never seen anything that says plainly the existence of God than this. Still, I am quite hard to understand!


Let's follow from the three-dimensional model of my Miracle Hexa, this.

1 Ainsofu "total" of (All) (one point) is struck by the will of God in the place and there is only (zero), to want to look at herself "absolutely nothing" 0.
- The center of the Miracle Hexa It is (point).
In that (triple ○), "absolute all" exists explosion begins with the ignition!

It means to create a three-dimensional space, which is in the form of a six-pointed star.
Six-pointed star triple represents the time.

In other words, "absolutely nothing" Ain is why I have been shrinking.

More than it is "transcendence", "God" Ain (AYIN), the presence of a "absolutely nothing", "presence of God" is outside of the six-pointed star of Hexa spread forever.
Inside in the form of six-pointed star is the world "existence (field)" of a finite "place" is a mirror.

We it is to exist here!
As long as God would want to see your "intention" is followed, this world "place" I exist.
When God's "intention" was Fluttered, "place" is closed. This world thing is to disappear!


Finally, the shape of Miracle Hexa If represents the composition of the universe, inside the six-pointed star, energy gathered "existence (field)" and "place", it is filled to the It is of course!


(Transfered by Google)

(Flash function is required to view the above image)

六芒星の奇跡、「天地創造の瞬間」「神の図形」「宇宙の構造」をイメージしています。

I am the image of the miracle of six-pointed star, "the moment of Creation," "Shapes of God" and "the structure of the universe."

この画像を脳裏に残して瞑想してみてください。不思議と心の平安が得られます!

Please try meditation to leave to mind this image. I gives you peace of mind and wonder!


このサイトの著作権はヘキサ・ライフ社に属します。All Right Resrved.Copyright 2005 HEXA LIFE CORP.
This Original Site has been up loaded Since 2006/3/23