リニューアル2016/02/02


よろしかったら携帯電話で、上のQRコードからこのサイトを読み取っておいて下さい。

死者をどう記憶に残すか!
お骨は10年たてば、誰の物か判別が付かなくなります。



このサイトを立ち上げてから21年が経過しました。
最近になって少しずつ御依頼が増えてきました。始めた当初から、このようなサービスはこのサイトを見た人からすぐに注文がくる物ではないと思っていました。

このページを御覧になった方が内容を心にとどめておいて5年先か10年先か、その時がこなければ需要は生まれないといったようなサービスなのです。
最近の需要は過去にこのページを御覧になって現在、必要性をお感じになられた方からのご依頼であろうと想像しています。

今このページを御覧になって、内容を御理解された方が将来必要とされる時に、お役にたてるように粘り強く存続させていきたいと思っています。
先般の新潟県中越大地震でも崩れたお墓の中は骨壷も破壊されて、誰のお骨か収拾がつかなくなっているのではないかと心配されます。



最近の新聞記事に「死者をどう記憶するか」というのが載っていました。
近年墓石の不当投棄が社会問題になっています。

それは、人口の減少による墓の守り手が少なくなったということもありますが、もう一つは物の価値観に対する認識が違ってきたということが大きく起因しているのではないかという事です。
この世に存在し、何らかの痕跡を残した死者に対する記憶を簡単に消し去ってよいものだろうかという事です。

今より昔のほうが豊かだったとは言えないのに、昔の方はちゃんとその足跡を保存し続けてくれました。
現在の方が経済的理由で出来ないという理屈は通りません。
価値あると思われるものが他に生まれ、そちらにシフトしていている結果ではないかとも思われます。

輪廻転生を信じるなら、自分をこの世に存在させてくれた両親、先祖様に、ある一定の倫理的に必要な事をなすのが道理ではないでしょうか?

「死者の足跡の記憶」として、ぜひ戒名陶板による記憶残しをご検討いただければと思います。


「伝統型」戒名陶板

NEW!「未来型」QRコード付戒名陶板

写真の陶板は(サイズ9cm×4cm×0.8cm厚み)
右から故人の死亡日、戒名、俗名、年齢が金文字で焼き付けられ、骨壷の中にお骨と一緒に納められます。
戒名のない方、俗名で通される方からの御発注もたくさんあります。

縦5.4cm×横3cm×厚さ0.3cmです。
従来の“伝統型”よりも数段コンパクトになっています。
この“未来型”の画期的な点は、携帯電話のカメラモードで読み取る事ができるQRコードも焼付けられている点です。
遠い将来のために、誰のお骨であるかを証明するだけでなく、その方の簡単な履歴まで情報として半永久的に残すことが可能となりました。


御利用者様のお声:NEW:2016/03/01


戒名陶板担当 宮崎様

本日戒名陶板が届きました。
とてもきれいに仕上げていただき、ありがとうございます。

急がせてしまって申し訳ありませんでしたが、
お陰様で、7/3日の納骨に間に合います。

大変お世話になり、ありがとうございました。

2016/7/01 K.Y.

戒名陶板担当 宮崎 殿

お世話に成ってます。

本日、戒名板を受け取りました。
思っていた以上の出来栄えに、感激しています。
故人も、よろこんてくれると思います。
ありがとうございました。

2016/2/27 神奈川県 K.M.


◆戒名陶板担当:宮崎様

14年前に父の納骨で購入致しました。
 先日、改葬の為取り出しましたら 貴店制作の陶板の金がきれいに残っておりました。
 今回、母の納骨にと思い注文させて頂きました。宜しくお願いいたします。

12月4日 大阪市 T.S.


◆宮崎様

先刻、戒名陶板を受領しました。
立派に仕上がっており、満足しております。
この度は、迅速で良い仕事をしていただきありがとうございました。

1月30日 千葉市 I.K.

◆株式会社ミヤザキクリエイト
宮崎高子様

QRコード付の戒名陶板をお願いしました、Y.M.です。
ご連絡が遅くなりましたが、昨日受領致しました。
期待通りの仕上がりで、大変満足しております。
他ではこのような商品はなく、思い通りの供養ができそうです。
ありがとうございました。

 

◆宮崎様

お世話になっております。
戒名陶板 10枚 只今受領いたしました。
予想以上の商品の仕上がりに大変嬉しく拝見しています。
青磁色の陶板の上の金文字が一段と引きたっており、骨壷の中に納めるのが勿体ない感じがします。
後年、子孫が目にする機会がないかも知れませんが、改葬を担当した私が満足して役割を果たすことができます。
今後の貴社の益々のご発展を祈念申し上げます。
I.S.




最近、戒名より俗名の方が残された者には分かりやすくなじみも深いので、俗名のみでの書き込みを希望される方もいらっしゃいます。
“戒名陶板”は単なる呼び方だけの問題ですから、俗名だけの“俗名陶板”も合理的で大歓迎です。
遠慮なくお申し付け下さい。


また、この戒名陶板を第二、第三のお位牌の代用として、ご兄弟、血縁者が保持するためのご注文もあります。
ご利用の方法はいろいろのようです!


「伝統型」戒名陶板詳細画像

通信販売法による表記

株式会社ミヤザキクリエイト
URL:http://www.m-creates.co.jp/kaimyo/
TEL:0561-53-9511 FAX:0561-53-9513
e-mail: kaimyo@m-creates.co.jp

このサイトの著作権は株式会社ミヤザキクリエイトに属します。
All Right Reserved Copyright 2005 Miyazaki Creates Co., Ltd.
This Original Site has been up loaded Since 2005/5/27